ウィッグの手入れ方法(シャンプーによる洗い方)

ウィッグのシャンプー手入れ方法

 

ウィッグって手入れはどうすれば良いの?
特にシャンプーで洗うにはどうすれば良いのでしょうか…

 

そんな質問を良く受けます。
でもどのくらいの頻度で、
どのように洗えば良いのか、
みなさんは知っていますか?

 

そのウィッグの手入れの疑問に回答しようと思います。

 

ウィッグの洗い方は?

 

ウィッグを洗うときは、しっかりとシャンプーを
しなくてはいけません。
5ウィッグの手入れはしっかりとした手順が重要ですので、ご注意を

 

手順とすると以下の通り

 

シャンプー前にしっかりとブラッシング

ここでするブラッシングは、軽くでかまいません。
ざっとという表現が一番かもしれません。

 

ぬるま湯でシャンプーを溶かす

洗面器にぬるま湯を入れ、その後シャンプーを入れ、かき混ぜシャンプーを溶かします。
ご自分の髪の毛を洗う際に使用する量(一度のシャンプーで使用する量)を溶かします。

 

ウィッグを優しくぬるま湯に浸す

十分にシャンプーが溶けたら、ウィッグをぬるま湯に浸します。
このときはゆっくりぬるま湯に浸すことが重要です。
5手入れの重要部分ですのでご注意を

 

やさしく押し洗いを行い、終わったら水ですすぐ

ウィッグをぬるま湯に浸した後、押し洗いを実施します。
この時はゆっくり押し洗いをします。
終わったら、水ですすぎます。

 

 

ウィッグにシャンプーにて手入れをする際の注意点

 

洗面器に入れるお湯の温度は?

『ぬるま湯』とかいてありますが、
どのくらいの温度なのでしょうか?

 

水よりほんの少し暖かいお湯、白湯くらいの温度が適温です。
注意としては、温かい『お湯』は絶対にダメです。

 

40度近くあると、ウィッグがいたんでしまいます。
カールがとれてしまったり、繊維が傷んでしまいます。
(私が始めて手入れで失敗したのがこれです…泣)

 

なお水で洗う分には問題はありません。

 

どのくらいの頻度で洗えば(手入れすれば)良いの?

 

大体3回使用したら1度洗うようにしてください。

 

毎回洗った場合、傷みが早くなるため、
気をつけてください。

 

毎回というわけは無く、夏ならば2回に1回、
冬ならば4回に1回など目安を決めていただけると
大丈夫です。
(上の目安は私が実際に使った際の手入れの目安です)

 

また臭いや汚れが目立った場合は
その都度洗ってみても良いです。

 

 

 

シャンプーはウィッグ専用のものが良い?

 

特にウィッグ専用のものを使用しなくても問題はありません。
私も両方使ってみましたが、特に差は無かったと感じました。
ウィッグの手入れは、専用のものはほとんど必要ございません。

 

 

ウィッグの洗い方は?

 

『押し洗い』を実施してください。

 

『ブラシ洗い』や『もみ洗い』は、
毛が絡んで大変なことになってしまうので
気をつけてください。

 

 

ウィッグのシャンプー手入れ方法記事一覧

正しいウィッグのカールの手入れ方法とは?

ウィッグのカールって、とっても可愛いですよねただ心配なのが手入れ時や収納時にカールが取れてしまうことですよね。私も何度も失敗しました。手入れ時、特にシャンプーをかけた際、また洗ったあとのドライヤーなどでカールが取れてしまって非常に悲しい思いをしました。他には収納時にクセがついてしまい、カールが台無し...

≫続きを読む