ウィッグの手入れ(洗い方)

ウィッグの正しい洗い方

5

ウィッグの洗い方って迷いますよね…

 

良くウィッグを着用されている方は、臭いが気になると思います。
臭いの原因は以下のとおりです。

 

  • 外の汚れの付着
  • 装着時の汗・雑菌などの付着

 

これらによってウィッグは臭いがついてしまいます。

 

臭いの予防として、定期的に洗ってお手入れすることをおすすめします。

 

でも洗い方に失敗したら、大切なウィッグが台無しになってしまいます。
そこでウィッグの洗い方をご説明させていだきます。

 

ウィッグの洗い方

 

ブラッシング

5

ブラッシングを行い、逆毛、ホコリをしっかりと落とします。

念入りに行うことが重要です。

 

洗い

5

シャンプーとリンスを適量加えた水につけます。よくウィッグが水につかったらやさしく押して洗います。その後水ですすぎます。

※お湯は使用しないでください

 

水の拭き取り&自然乾燥

5

乾いたタオルを使用し、ウィッグを包んで水分を取ります。その後 室内で寝かせたままの状態で、自然乾燥させます。

 

仕上げ

5

完全に乾燥させた後に、再度ブラッシングして形を整えます。

この時にオイルミストを使用すると、サラサラになり、ツヤが出ます。
※乾燥させる際は、直射日光に当てないでください。