自然な通販人毛ウィッグの選び方

自然な人毛ウィッグの種類とおすすめはこちら!

 

ウィッグで自然さを追求したい方必見です。

 

ウィッグではどれだけ自然かを、
誰もが追求します。

 

そこで一番自然なウィッグって結局どれなの?というと…
人毛ウィッグです。

 

人毛ウィッグとは、人の毛で出来たウィッグのため
毛の質などが違います。

 

そのため、ウィッグのなかでも一番
バレにくいものとなります。

 

それではそんな自然さでおすすめな人毛ウィッグを
紹介させていただきます。

 

人毛ウィッグって誰の髪の毛なの?

 

人毛ウィッグは、中国の農村部の女性の
自然な髪を加工して作っています。

 

長い黒髪の女性と交渉し、その黒髪を売ってもらいます。
重要なのは農村部ということです。

 

なぜなら、農村部の女性はカラーもパーマもかけていないため、
髪の毛が全く傷んでいないのです。

 

そのため、一番自然な髪の毛を
使用することができるのです。

 

だからあんなに触り心地などが良いのですね☆

 

 

人毛ウィッグのメリット

 

手触りが一番自然
 人毛のためどのウィッグよりも、
 手触りが一番自然で、
 心地よい手触りです。

 

見た目が一番自然
 人毛のためどのウィッグよりも、
 見た目が一番自然で、
 バレることがほぼありません。

 

パーマやヘアカラーを自毛のようにかけられる
 傷んでいない人毛を使用しているため、
 パーマをかけても綺麗にかかります。
 またカラーを入れるにしても、
 本当に綺麗に色が入ります。

 

スタイリングが自由自在
 人毛のため、人口の髪の毛と違って
 スタイリング時に不自然にひっかかる感触がありません。
 そのため、自分の好きな髪型にすることができます。

 

 

人毛ウィッグのデメリット

 

手入れがが必要となる
 人毛のため、シャンプーとリンスが必要となります。
 人工毛も手入れが必要ですが、
 更に必要となります。

 

染め直しが必要
 これは個体差はありますが、
 約1年で自然の色と違いが出てきます。
 そのため、染め直す必要が出てきます。

 

重い
 人工毛よりも重さを感じます。

 

水に濡れると乾きが遅い
 雨などで水に濡れた場合、人工毛よりも
 自然の乾きが遅いです。

 

価格が高い
 人工毛に比べて、価格は高めになっています。

 

 

結局人毛ウィッグっておすすめ?

 

私の意見からすると、
個人の好みだと考えています。

 

自然さや、スタイリングのしやすさなど、
ウィッグを自毛として扱いたいならば
人毛ウィッグはおすすめです。

 

ただ、ヘアカラーや、パーマなどの
自毛よりも見た目を意識するならば
人工毛をおすすめします。

 

こればかりは好みですが、
一度人毛ウィッグをつけると、
その自然さにビックリしますので
一度はお試しあれ☆