バレない自然なウィッグの選び方とは?

超自然なバレないウィッグの選び方とは?

 

バレないウィッグの選び方って迷いますよね。

 

ウィッグは好きな髪型、好きなヘアカラーを
選べる便利なものです。

 

ウィッグの選び方で重要なのは、
とにかく自然なウィッグを選び、
バレないことです。

 

何故なら、おしゃれなどで
使用することはもちろんのこと、
バイトや仕事でも使用することは多いはずです。

 

そのため、バイトや仕事先で
バレるのはマズイですよね(笑)

 

私は、バレて悲惨な目にあったことがあります。

 

このページでは、
バイト先や会社にウィッグを付けて行っても
バレないような自然なウィッグの選び方をお伝えします。

 

 

 

ウィッグの長さにも注目

 

同じウィッグを付けていると、
長さが変わりません。

 

そのため、ずっと同じウィッグを付けていると、
まずバレます。

 

私もバレました。
『長さが全く変わらないね』と、
ある日言われてしまいました。

 

そのため、長さでおすすめなのは、
ミディアム程度が一番良いでしょう。

 

ミディアム程度ならば、
なかなかバレないです。
何故なら、自然で人が一番意識しにくい長さですからです。

 

選び方のコツは、
自分で好きなものが良いでしょう。

 

ロングなどでも良いですが、
常に髪の毛を切ることを意識できれば
自然でバレないです。

 

バレたく無ければ、ミディアム、またはボブあたりが
結構おすすめですね。

 

ヘアカラーの選び方

 

まず重要なのは、
ウィッグのヘアカラーです。

 

ヘアカラーで重要なのは、
どれだけ自然かです。

 

選び方とすると、
おすすめはブラック系です。
ブラックから、ブラウンが自然です。

 

控えて欲しいのは、ピンクやシルバーです。
まずウィッグとバレます。

 

またピンクやシルバーなどを選ぶと、
自然さが失われるどころか、
根元がずっとその色なので
おかしいです。

 

通常は根元が黒くなっていきますからね。

 

 

ウィッグは2つ以上持つこと

 

ウィッグは同じものを使用し続けると、
毛は傷んでいきます。

 

そのため、傷んだものを使用し続けると
更にいたんでいきます。

 

そして自然さが無くなり、
いつか使えなくなります。

 

そのためローテーションを意識して
替えることをおすすめします。
そちらの方が自然ですしね。

 

選び方とすると、
出来ればミディアムと、
ボブを使い分けるような使い方が良いかもしれないですね。

 

私の使いまわし方は、
ミディアム、ボブ、ポニーテールウィッグです。

 

同じ髪の長さですし、
なかなかバレないですよ。

 

やはり自然な髪の毛とは何か?
を意識することにより、
周囲にバレないウィッグを選ぶことができます。

 

是非ともバイトや、職場で
自然なバレないウィッグを使用しましょう☆