初心者のウィッグ選びとは?

初心者がウィッグを選ぶ際のおすすめ情報とは?

 

ウィッグの初心者がウィッグを選ぶときって
非常に困りますよね。

 

私もそうでした、
初めてウィッグを選ぶときに
何を選べば良いのか?
どのように手入れをすれば良いのか
非常に悩みました。

 

そんなウィッグの初心者に
ウィッグを選ぶ際のオススメ情報をお届けします。

 

 

ウィッグ初心者はどんな悩みがあるの?

 

ウィッグ初心者の悩みは大体以下の通りです。

 

  • ウィッグのケアは面倒?
  • ウィッグのケアのやり方は?
  • ロングウィッグの保管方法は?
  • ちゃんと保管しないとクセがつきますか?
  • ウィッグにクセがついたら元に戻せないの?

 

特に初心者になればなるほど、
悩みは多いので、
1つ1つ回答します。

 

ウィッグ初心者の悩み解決はこちら!

 

ウィッグのケアは面倒?

そこまで面倒では無いです。
ケアの頻度も多く泣く、
慣れれば初心者でもすぐできます。

 

ウィッグのケアのやり方は?

ウィッグを付けたら、
大体2週間に一度シャンプーとトリートメントで
洗うのがおすすめです。
初心者の私でもできました。

 

ロングウィッグの保管方法は?

ものに巻いてクセがつかないようにします。
ウィッグを巻きつけるものは、
初心者のうちならば、
ダンボールを巻いたものに、
ウィッグを巻きつけても大丈夫です。

 

ちゃんと保管しないとクセがつきますか?

はい、つきます。
ウィッグはクセがつきやすいので、
気をつけてください。

 

初心者の多くは、
ウィッグにクセをつけやすいです。

 

ウィッグにクセがついたら元に戻せないの?

いえ、元に戻せます。
今のウィッグは耐熱性のものが多いので、
ドライヤーやコテを使うことで
ウィッグの髪の毛を元に戻すことが可能です。

 

初心者のうちは難しいかもしれませんが、
何度もするうちに得意になれますよ☆

 

最後に

 

最後にウィッグの初心者の方へ、
メッセージです。

 

ウィッグの初心者は、
最初悩みがちです。

 

ですが、一度手にとってみれば
すぐにウィッグに慣れ、
上級者の仲間入りできます。

 

一度ウィッグを付けて、
初心者から脱却しましょう☆

 

素敵で手軽なおしゃれが
手に入りますよ☆